2018年8月16日(木)

人手不足の外食・小売り、営業時間の短縮一段と
すかいらーく100店追加

2017/12/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 深刻な人手不足を受けて、外食・小売企業がさらに営業時間の短縮に動く。すかいらーくはファミリーレストラン「ガスト」を中心に全約3千店の2割に当たる520店で短くしたが、2018年に100店程度を追加短縮する。スーパーのいなげやは新たに約10店で開店時間を遅らせる。企業は従業員の負担軽減と収益確保という難しいかじ取りを迫られている。

 日本経済新聞が主な外食・小売企業に聞き取り調査したところ、すかいら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報