2018年1月22日(月)

関西みらい、店舗統廃合19年秋にも 大阪で圧縮急ぐ

金融機関
関西
2017/12/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2018年4月に本格始動する関西みらいフィナンシャルグループ(FG)の菅哲哉社長は、傘下で19年4月に合併する近畿大阪銀行と関西アーバン銀行の店舗統廃合について、早ければ同年秋にも始める考えを示した。通常3~4年かかるとされる新経営体制への移行期間を圧縮する。

 菅社長が取材に答えた。近畿大阪銀、関西アーバン銀、みなと銀行が関西みらいFGのもとで18年4月に経営統合。総資産は11兆円台と関西地銀ト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報