2018年7月18日(水)

静岡県の2017年、「新たな枠組み」づくり進む

2017/12/29 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2017年も残りわずか。静岡県経済は緩やかな景気回復基調を維持しつつも、人手不足や中小企業の事業承継などの課題が浮き彫りになった。金融や製造業をはじめ「新たな枠組み」づくりが進み、国政、県政とも県民の審判が下った。さらなる成長や地域活性化に向け、官民それぞれに実行力が問われている。

【選挙 川勝知事、実績で3選】

 6月25日に投開票された静岡県知事選では知名度と実績を背景に、現職の川勝平太氏が83…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報