/

この記事は会員限定です

キヤノンMJ データセンター増設 クラウド需要拡大に対応

[有料会員限定]

キヤノンマーケティングジャパン(MJ)は東京都西東京市にあるデータセンターを増設する。2019年をメドに、敷地内に第2棟を建設。投資額は非公開だが、約150億円かけ建設した第1棟と同程度になるとみられる。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及やクラウドサービスの利用増などで、データセンターの需給が逼迫していることに対応する。

12年に稼働したデータセンターの第1棟の隣に、第2棟を建設する。ラック数は2300前後になる見...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り214文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン