2018年6月22日(金)

コメ輸出へ連携 全農・伊藤忠など40社、産地情報共有

2017/12/28 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 農林水産省は官民でコメの輸出拡大に乗り出す。全国農業協同組合連合会(JA全農)や伊藤忠商事など約40の輸出事業者と200を超えるコメ産地を結び、輸出先や銘柄の情報を共有。販売先の需要に合わせて最適なコメ製品を輸出できるようにする。2019年に16年に比べ4倍となる10万トンの輸出を目指す。

 農水省が輸出事業者とコメの産地による情報のやりとりを支援する。生産者は収穫量や作柄に合わせ、最適な輸出先を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報