/

この記事は会員限定です

選択肢広げ、決断力磨け 「Mr.ビング」に聞く

[有料会員限定]

メルカリなど創業期から海外進出する企業が出るなか、日本の起業家に参考になるのが外国起業家の成功事例だ。2008年、米マイクロソフト(MS)に同社の検索サービス「Bing(ビング)」の母体になった技術会社パワーセットを売却し、「Mr.ビング」と呼ばれるイタリア人、ロレンツォ・シオーネ氏。売却金額は1億ドル(約112億円)以上とされる。これまで約10年間で米国で5社起業。フェイスブックを成功に導いたカ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り723文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン