/

この記事は会員限定です

事業承継 早期準備促す 四国の商工会や金融機関、県と協力

[有料会員限定]

中小企業経営者の高齢化などに対応し、円滑な事業承継につなげようと香川、愛媛、徳島県で新たな取り組みが始動した。商工会、地元金融機関、県などがネットワークを組み、地元企業の訪問時に診断して計画的な準備を促す。承継問題が手つかずの中小を発掘して、地元経済を支える雇用や技術の次世代への引き継ぎを後押しする。

「会社の10年後の夢を語り合える後継者候補はいますか」「売却や譲渡で引き継ぐ相手先候補はあります...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り925文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン