/

スペースワールド、星の名で記憶残す

閉園しても別の星で営業します!?――。年末に閉園するテーマパーク「スペースワールド」(北九州市)は27日、おうし座近くの5等星に「SPACE WORLD」と命名したと発表した。オーストラリア・クイーンズランド州のスプリングブルック天文台の命名サービスを使い、15日付で登録した。

スペースワールド最後のポスター

命名した星は地球から417光年離れたおうし座の南にあり、冬に九州から肉眼でも観察できるという。スペースワールドは最後のポスターで、発射するスペースシャトルを背景に「またいつか、別の星で、会いましょう。」とのメッセージを掲載していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン