2018年11月19日(月)

商品先物、逆風の17年 主力の金が低調 コメ取引にも影響

2017/12/27 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2017年は商品先物にとって向かい風の1年になった。主力商品の金の値動きが歴史的な低水準となり、東京商品取引所で個人投資家の売買が低迷。商品先物取引会社は手数料が落ち込み、収益悪化につながった。大阪堂島商品取引所のコメ先物の取引拡大に向けた議論が混迷する一因にもなっている。

「金のボラティリティー(変動率)が上場以来30年近くで最低。出来高が低迷したのは残念だ」。東商取の浜田隆道社長は12月の記…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報