「石油の次」知恵比べ 次世代へ種まき(革新力)
2018年の焦点(3)

2018/1/4 2:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

20世紀の世界経済を支えた石油産業が岐路に立たされている。世界の主要国や大手自動車メーカーが電気自動車(EV)にカジを大きく切り、ガソリン需要が減る未来図がみえてきたためだ。日本勢を含むエネルギー産業で「石油の次」への知恵比べが始まった。

2030年に世界の石油需要はピークを迎え、その後は減少に転じる――。日本エネルギー経済研究所は17年秋、EVなどゼロエミッション車(ZEV)の普及を前提として…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]