/

この記事は会員限定です

日本各地の犬像をパチリ

各地の「ハチ公」や「案内犬」撮影 個性的な逸話も収集 青柳健二

[有料会員限定]

私は戌年(いぬどし)生まれ。今年で60歳になる。でも写真撮影で訪れた中国で複数の野犬にかまれたことが尾を引き、長らく犬は苦手だった。それが変わったのは2007年。妻の強い希望で雄のビーグル犬を飼い始めたのだ。名前はヴィーノ。今では子供のようなもので、彼なしの生活なんてもはや考えられない。

2年後、妻と犬といっしょに日本一周の旅をした。仕事のために時折、埼玉県の自宅に帰ることはあったが、ほぼ1年にわ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2029文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン