柏崎刈羽原発が正式合格 規制委、安全基準満たす
6、7号機 再稼働時期は見通せず

2017/12/27 11:46
保存
共有
印刷
その他

原子力規制委員会は27日、東京電力柏崎刈羽原子力発電所6、7号機(新潟県)の安全審査の合格証にあたる「審査書」を正式決定した。東電福島第1原発事故後に定められた新規制基準に、東電の原発が合格したのは初めて。福島第1原発と同じ沸騰水型の合格も初となる。再稼働には地元同意などの手続きが残っており、時期は見通せない。

規制委は10月に審査書の原案をまとめ、1カ月間にわたる一般からの意見の公募や、経済産…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]