/

この記事は会員限定です

植物工場バジルで生サブレとパスタ ハーブ製造のキヨカワ

[有料会員限定]

ハーブ製造のキヨカワ(福井市)はバジルの香りを楽しめる生サブレとパスタを発売した。同社が植物工場で育てたバジルを原料に使用。福井県内の食品事業者と商品化した。ハーブを使った加工食品の品ぞろえを増やし顧客拡大につなげる。

生サブレは中がしっとり、外がサクサクとした食感が特徴で、1枚210円(税別)。菓子店の竹内菓子舗(福井市)とのコラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン