2018年1月24日(水)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

ゴルフ女子ツアー 好況の陰に不協和音も

2017/12/26 22:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 逆風にさらされる男子と対照的に、女子ツアーはうけに入っている。2018年の賞金総額は6年連続で史上最高を更新。37億2500万円と、15年前の03年(約18億8400万円)のほぼ倍に膨れあがった。1億円を超す大会も、メジャーの日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯の2億円を最高に、38試合中18試合と半数近くに上る。「女子プロ・バブル」と言っていいほどの好況だ。

 テレビ平均視聴率は4.7%(16年は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップスポーツトップ

ゴルフコラム

スコアアップヘ

ゴルフ 一覧

 女子ゴルフの22日付最新世界ランキングが発表され、鈴木愛は30位、野村敏京は40位で変わらなかった。畑岡奈紗は一つ上がって43位、川岸史果は46位だった。
 1位フォン・シャンシャン(中国)、2位朴城 …続き (22日 22:30)

 男子ゴルフの21日付最新世界ランキングが発表され、松山英樹は5位で変わらなかった。池田勇太は三つ下がって39位。SMBCシンガポール・オープンで2位に入った小平智が52位から42位に上昇し、宮里優作 …続き (22日 18:24)

 米男子ゴルフのキャリアビルダー・チャレンジは21日、カリフォルニア州ラキンタのPGAウェストTPCスタジアムコース(パー72)で最終ラウンドが行われ、23歳のジョン・ラーム(スペイン)がツアー通算2 …続き (22日 11:51)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]