2018年6月22日(金)

楽天の携帯参入「良いこと」 ソフトバンク孫正義氏

2017/12/26 18:52
保存
共有
印刷
その他

 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は26日、東京都内で記者団の取材に応じ、楽天が第4の携帯事業者に名乗りを上げたことについて、「僕らも10年前は挑戦者だった。新しい挑戦が生まれ続けることが大事で、良いことだと思う」と述べた。

「孫正義育英財団」の会合であいさつするソフトバンクグループの孫正義会長兼社長(26日、東京・渋谷)

 孫氏は同日、代表理事を務める「孫正義育英財団」の活動報告会に参加した。

 サウジアラビアなどと「10兆円ファンド」を立ち上げた2017年を振り返り、「面白い年だった」と話した。「これからがソフトバンクの本当の姿が見えてくる。これまでは助走にすぎない。大きな挑戦をしていきたい」と述べた。事業計画などの詳細について言及しなかったが、「ファンドの延長線上」と語った。

 財団は孫氏が自らの私財を投じて若者の海外留学などを支援する一般財団法人。活動報告会にはノーベル賞を受賞した山中伸弥さんや将棋の永世7冠を達成した羽生善治さん、大手銀行のトップらも参加した。(佐竹実)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報