/

この記事は会員限定です

きゃりぱみゅ、チバニアン分かったAIスピーカーは?

三大AIスピーカー実力試験(上)

[有料会員限定]

米国では2017年のホリデーシーズン商戦を経て、「家庭での普及率が15%」と商品やサービスが一気に飛躍する分岐点を超えたとの調査結果も出ているAIスピーカー(スマートスピーカー)。国内でも年末商戦の注目商品の一つとなった。日経テクノロジーオンライン編集部は代表的な3機種について、音声認識や対話機能を中心にテストを実施。浮き彫りになった「個性」を、考察を交えながら2回に分けて紹介する。

目立った「完売」「入荷待ち」状態

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4445文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン