/

この記事は会員限定です

つくば中心市街地 商業施設だよりに限界も

こだま

[有料会員限定]

つくばエクスプレス(TX)の開業にわいた12年前が遠い昔に感じる。茨城県つくば市の中心市街地で30年以上営業してきた「イオンつくば駅前店」が2018年2月末までに撤退する。今年の西武筑波店の閉店に続き、筑波研究学園都市の発展を支えてきた商業施設を立て続けに失う。中心市街地のにぎわい創出を大型商業施設に頼る街づくりは、いよいよ曲がり角を迎えたのではないか。

中心市街地の空洞化が進みつつあるのは感じてきたが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り720文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン