/

この記事は会員限定です

福井鉄道、新幹線後をにらむ 県など支援5年継続(北陸ウエーブ)

並行在来線一体経営も

[有料会員限定]

福井鉄道(福井県越前市、福鉄)の鉄道事業改革が新たな段階を迎える。2008年度に支援を始めた福井県と沿線3市はこのほど、18年度から5年間の支援継続を決めた。福鉄は年間利用客を20万人上乗せし収支均衡を模索するが、それで事は済まない。22年度末の北陸新幹線の敦賀延伸で、福鉄と並走するJR北陸本線が並行在来線に転換するため、一体経営の選択肢が浮上している。

福鉄、えちぜん鉄道(えち鉄、福井市)の結...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1521文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン