2019年9月19日(木)

東南アジアの医療サービス大手、中国進出相次ぐ
「医療ツーリズム」で知名度向上

2017/12/25 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=菊池友美】東南アジアの医療サービス大手の中国進出が相次いでいる。シンガポール大手のフラトン・ヘルスケアは中国企業からの資金調達をテコに、中国本土に100カ所の診療所を開業する。インドネシア大手財閥も中国病院運営に参画する。中国の富裕層では、医療サービスを受けるため海外に出向く人が増えている。海外での知名度を生かし、拡大する中国の医療需要を取り込む狙いだ。

フラトン・ヘルスケアは1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。