2019年3月23日(土)

動画配信「パラビ」開始 18年4月から月額925円
日経・テレ東・TBSなど6社出資

2017/12/25 15:01
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社、テレビ東京ホールディングスTBSホールディングスWOWOWなど6社が出資する動画配信会社、プレミアム・プラットフォーム・ジャパン(PPJ)は25日、2018年4月に開始するサービス名を「Paravi(パラビ)」に決めたと発表した。料金は月額925円(税込み999円)。各社がコンテンツを持ち寄り、新作を毎日配信する。

日経、TBSHDなどが出資する動画配信会社PPJのサービスのロゴ

TBSの「逃げるは恥だが役に立つ」やテレ東の「孤独のグルメ」などのドラマ、「ワールドビジネスサテライト」といった経済番組のほかに独自番組も投入する。第1弾としてTBSテレビの人気ドラマ「ケイゾク」「SPEC」のシリーズ最新作「SICK'S」を独占配信する。

音楽ライブやスポーツイベントなども生配信する。各社がグループで持つラジオや日経の活字情報を活用したコンテンツも制作する。

PPJはメディア4社に電通、博報堂DYメディアパートナーズが出資し、7月に発足した。インターネットに接続したテレビのほか、パソコンやスマートフォン(スマホ)など様々な端末向けに動画を配信する。高精細の4K番組も配信する計画だ。

有料の動画配信サービスを巡っては、ネットフリックスやアマゾン・ドット・コムなど海外勢を中心に競争が激しい。PPJはドラマやスポーツなどで動画配信サービスのメインのユーザーである若年層を取り込む。同時に、経済番組など他社のサービスにないコンテンツで比較的年齢の高い層など動画配信サービスを使ったことがない消費者も開拓する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報