/

この記事は会員限定です

サイバーエージェント系、「eスポーツ」に賞金1億円

18年の世界大会

[有料会員限定]

サイバーエージェント子会社のサイバーゼット(東京・渋谷)は2018年に開催する競技者がスポーツのようにゲームの腕を競う「eスポーツ」の世界大会の優勝賞金を、100万ドル(約1億1千万円)にすると明らかにした。eスポーツの市場は世界で拡大している。国内で最高額の賞金を設定し、世界中からレベルの高い参加者を集めやすくする。

18年12月に開催するスマートフォンの人気ゲーム「シャドウバ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り191文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン