安倍政権5年 「1強」の閉塞、超えられるか

2017/12/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2012年12月の第2次安倍政権の発足から26日で5年を迎える。国政選5連勝で築いた「安倍1強」体制で、政治の意思決定は迅速になった。首相官邸の意向を忖度(そんたく)するような行政の硬直化も生まれた。安倍晋三首相は18年9月の自民党総裁選で3選されれば任期が21年9月まで延びる。残り約3年半で何をなし遂げるか。

首相の在職日数は現在、第1次政権を含めると佐藤栄作元首相(2798日)、吉田茂元首相…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]