/

この記事は会員限定です

アドレス1字違い見逃す 日航3.8億円メール詐欺被害

[有料会員限定]

かねて国内で小規模な被害が報告されてきたビジネスメール詐欺で、ついに大規模被害が発生した。日本航空の被害額は計3億8400万円。詐欺師は取引先とのメールをハッキングし、支払い手順を学んだうえで犯行に及ぶ。取引先を含むサプライチェーン全体での対策が求められている。

「振込先は変更していません」。10月7日、日航は取引のある海外の金融機関とのやり取りの中で航空機のリース料の払込先が変わっていないことを知った。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1138文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン