2018年10月24日(水)

ブレグジットが日英に迫る覚悟 (グローバルViews)
欧州総局編集委員 赤川省吾

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
(1/2ページ)
2018/1/4 6:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

欧州連合(EU)と英国は将来、どのような形でつきあうのか。その話し合いが2018年1月中にも始まる。カギを握るのはEUではなく英政府。経済面の影響を最小限に抑える「ソフトブレグジット(穏健離脱)」の実現には、英政府がプライドを捨て、大幅譲歩することが必要になる。

EUは、これまでの交渉を「第1段階」と位置付け、英に「清算金」の支払いや在英EU市民の権利保護などを求めてきた。ルールは簡単だった。E…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報