/

JT、エチオピアたばこ会社を490億で子会社化

日本たばこ産業(JT) アフリカ・エチオピアのたばこ専売会社、ナショナル・タバコ・エンタープライズ(NTE)を子会社化すると21日発表した。エチオピア政府から発行済み株式の約30%を約490億円で譲り受け、出資比率を約70%に高める。

JTは2016年にNTEの40%の株式を取得しており、子会社化でエチオピア市場の開拓を加速する。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン