/

ノキア、中国・華為と特許ライセンス契約

【ロンドン=篠崎健太】フィンランドの通信機器大手ノキアは21日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と複数年の特許ライセンス契約を結んだと発表した。無線通信関連の技術供与とみられるが「契約の詳細は機密事項」として、具体的な内容は明らかにしていない。ライセンス収入は2017年10~12月期から業績に貢献する見通しだという。

ノキアは「華為は世界有数のスマートフォンメーカーで、特許の供与先として歓迎する」とのコメントを出した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン