2018年1月22日(月)

夢を思い描き続ければ実現する 「町工場の娘」が語る
専業主婦から社長へ(上)

自動車・機械
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
(1/2ページ)
2018/1/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 父の急逝をきっかけに専業主婦から32歳で“町工場” であるダイヤ精機の社長に就任した諏訪貴子氏。創業製品である「ゲージ」に注力するなどして経営を立て直した。奮闘する“女社長”の姿は書籍化され、ついにNHKでドラマにも。自らを「素人」「普通の人」といい、経営の原理原則に忠実に、諦めずに行動すれば誰でも成功できるとする。そのためには「夢を思い描き続ける」ことが重要だと話す。

■経営の原理原則を忠実に守

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

日経BPの関連記事



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報