2019年9月22日(日)

大丸、ゆかりの品とエピソード募集、300年間展示

2017/12/21 17:02
保存
共有
印刷
その他

大丸松坂屋百貨店は21日、大丸にゆかりのある品物とエピソードを募集すると発表した。集まった品物から数点を選び、2019年から300年間、大丸心斎橋店(大阪市)で展示・保管する。展示する品物にまつわるエピソードを応募者が話す様子を撮影した動画をインターネット上で公開する。

大丸松坂屋百貨店は思い出の品とエピソードを募集し、300年間展示する

大丸の創業300年記念プロジェクト「300年クローゼット」とし、品物の応募は18年1月末まで特設サイトなどで受け付ける。「デートで着た服」「就職祝いの腕時計」「形見の着物」といった思い出の品物を想定し、「多くて3点程度」を選考する。品物にまつわるエピソードの動画は18年4月以降に特設サイト上で公開。19年に建て替えが完了する大丸心斎橋店本館に「300年クローゼット」を新設し、選んだ品物を展示する。

21日、東京都内で記者会見した好本達也社長は「これからの300年間もこれまでと変わらず、お客様一人ひとりの幸せをお手伝いするために存在し続けるという覚悟をお伝えすること」とプロジェクトの目的を説明。「商品を売る中にコミュニケーションがあり、商品にエピソードや物語がついてくる」と実店舗の存在意義を強調した。

応募は特設サイト(https://300closet.jp/)の専用フォームのほか、書面でも受け付ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。