ピッチの風

フォローする

E-1選手権完敗 韓国戦はやっぱり勉強になる
編集委員 武智幸徳

(1/3ページ)
2017/12/22 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1-3のスコアで前半が終わったとき、日本と韓国の過去の対戦成績を調べ始めた。「このままいくと韓国に5発食らってもおかしくないな」と思ったからだ。自分の記憶の中に韓国に5失点した覚えがなかった。頭をよぎったのは「歴史的大敗」の5文字。16日に東京・味の素スタジアムで行われた、サッカーの東アジアE-1選手権のハーフタイムでのことだった。

Jリーグ発足以降は互角だったのに

日本代表が国際試合で最も数多…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーコラム

電子版トップスポーツトップ

ピッチの風 一覧

フォローする
調整する横浜Mの選手たち。リーグ再開初戦の相手は浦和に決まった(横浜M提供)=共同横浜M提供・共同

 サッカーのJリーグは6月27日にJ2が再開、J3が今季の開幕を迎える。第1節を終えた後、長い中断に入ったJ1も7月4日に再開する。再起動に合わせ、15日にはJ1、J2、J3の新しい日程が発表された。 …続き (6/18)

ゴール後、前腕と前腕をタッチして喜ぶドルトムントの選手=APAP

 ドイツのブンデスリーガが5月16日、およそ2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中断を余儀なくされた欧州各国・地域のプロサッカーリーグの中で先陣を切った格好。未知のウイルスとの共 …続き (5/22)

17年前の磐田戦で久保(右)が決勝点を決め、横浜Mは前後期完全優勝を果たした=共同共同

 世界中のサッカーリーグが新型コロナウイルスのまん延によって中断し、試合のライブ放送を楽しむことができなくなっている。その隙間を埋めるように放送局などが過去の名勝負、名場面集を流すことが増えている。外 …続き (4/23)

ハイライト・スポーツ

[PR]