2019年8月23日(金)

フィッチ、インドネシア国債を格上げ

2017/12/21 10:56
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=鈴木亘】大手格付け会社のフィッチ・レーティングスは21日、インドネシア国債の格付けを「トリプルBマイナス」から「トリプルB」に1段階引き上げたと発表した。見通しは「安定的」。外貨準備の増加などを理由に「外的ショックへの耐性が徐々に高まってきた」と評価した。

5月にはS&Pグローバル・レーティングがインドネシア国債を投資適格水準である「トリプルBマイナス」に引き上げていた。それ以降、海外投資家の資金が流入し、長期国債の金利は低下(価格は上昇)傾向にある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。