2018年12月17日(月)

京都銀、ビズリーチと業務提携 取引先の人材確保支援で

2017/12/21 1:31
保存
共有
印刷
その他

京都銀行は20日、人材サービスを手がけるビズリーチ(東京・渋谷)と業務提携したと発表した。人手不足が深刻になる中、取引先企業に同社の転職サイトを紹介し採用活動を後押しする。西日本の金融機関が同社と提携するのは初めて。

ビズリーチは企業が人材データベースを検索し、自社の求めるスキルや経験を持つ人材に直接アプローチできるサービスを提供している。同社は仲介や交渉に直接かかわらず、サイト運営などに専念するのが特徴だ。

これまで京都銀の営業行員は取引先企業を訪問するときに人材仲介会社などを紹介してきた。ビズリーチのサイトを提案の選択肢に加えて、支援の体制を強化する。

京都府において10月の正社員の有効求人倍率(原数値)は1.13倍で、統計を取り始めた2005年1月以降で最高水準。即戦力になる人材の確保は難しく採用活動に苦戦する企業も多いという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報