2018年9月19日(水)

9/19 16:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 世界マネー、日本株にシフトか 米FANG株安で再評価[有料会員限定]
  2. 2位: 東証前引け 大幅続伸、中国関連に買い戻し 上げ幅一時380円超に
  3. 3位: 米中貿易戦争でも株高のなぜ[有料会員限定]
  4. 4位: 東証後場寄り 上げ一服、国内投資家が利益確定売り 一時400円高も
  5. 5位: 東証14時 引き続き高い、週後半の重要イベント前に買い控えも

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,672.52 +251.98
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,520 +240

[PR]

ポジション

フォローする

円安阻む?要因浮上 米金利上昇、頭打ちの見方

2017/12/20 22:34
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米税制改革の進展などで足元の外国為替相場は円安基調にあるが、市場では一層の円安を阻みかねない要因が浮上している。先行きを見据えれば米長期金利の上昇が頭打ちになるとの見方がある。北米自由貿易協定(NAFTA)を巡る再交渉や日米中央銀行トップの任期満了というイベントも、市場で円高材料とみなされる可能性がある。

 20日の東京市場では19日午後5時に比べやや円安が進み、1ドル=113円近辺で推移した。1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム