2018年7月19日(木)

小池知事「豊洲を日本の中核市場に」 18年10月移転発表

2017/12/20 16:56
保存
共有
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は20日夕、臨時の記者会見を開き、築地市場の豊洲市場への移転日を2018年10月11日に決めたと発表した。今後、安全対策の追加工事や農林水産相の認可手続きを進める。知事は「日本の新たな中核市場として育てていく」と強調。「業界とも力を合わせて、新たな豊洲ブランドを構築する」と意気込みを示した。

記者会見で豊洲移転日の決定を発表する小池都知事(20日午後、都庁)

 移転日が決まったことで都政最大の懸案の市場移転問題が前進する。

 ガス工場跡地の豊洲市場は土壌汚染が懸念されており、都は18年7月末までに追加対策工事を完了させる。豊洲移転後に築地市場は解体。20年の東京五輪・パラリンピックに向けた輸送拠点(デポ)や、都心部と臨海部を結ぶ幹線道路「環状2号」の建設工事に入る。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報