2018年12月13日(木)

教育投資の優先順位を考える(8) 大学無償化、他の改革と一体で
赤林英夫 慶応義塾大学教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2017/12/21 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最後に、高等教育への投資の優先順位を考えます。学費の無償化の効果は意外と複雑で、私的収益率の上昇と資金制約の緩和を同時にもたらします。しかし、大学教育の効果には個人差があります。勉学意欲に欠け、社会的収益率が低い学生のコストを税金で負担しても、社会として十分な成果を得られませんが、そうした入学志願者を増やす可能性があります。

欧州の大学は多くが無料ですが、学生の管理は厳密で、やる気のない学生はつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報