2018年2月19日(月)

福岡銀が企業内保育所 来年4月に、行員の早期復職支援

金融機関
九州・沖縄
2017/12/19 21:30
保存
共有
印刷
その他

 ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下の福岡銀行は19日、来年4月に企業内保育所「ふくぎんきっずらんど petit petit(プティプティ)」を開くと発表した。都市部での待機児童問題が常態化する中、出産後の行員が早期に復職できる環境を整える。

 同行の高宮支店(福岡市)が入居するビルに設置する。0~2歳児の計12人を対象とし、保育事業者が運営を担う。当面は同行の行員に限って受け入れる方針。「今後は北九州や県南部など、市場を調査しながら新たな展開を考えていく。(外部への開放も)ニーズを見ながら検討する」(高鍋優子人事部部長)という。

訂正>12月19日21時30分に掲載した「福岡銀が企業内保育所」の記事中、「真鍋優子人事部部長」とあったのは「高鍋優子人事部部長」の誤りでした。(2017/12/20 15:19)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報