/

平昌五輪に安倍首相を招請 韓国外相

(更新)

安倍晋三首相は19日、首相官邸で韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と約20分間会談した。康氏は2018年2月9日に韓国で開幕する平昌冬季五輪への首相の出席を求めた。康氏が会談後、記者団に明らかにした。日本政府関係者によると、首相は「国会日程などを踏まえた検討になるが、平昌五輪の成功は祈っている」と応じた。

報道陣の前で握手する河野外相(右)と韓国の康京和外相(19日午前、東京都港区の飯倉公館)=代表撮影

これに先立ち、康氏は河野太郎外相とも会談した。河野氏は15年の従軍慰安婦問題を巡る日韓合意が「着実に実施されることが重要だ」と伝え、履行を促した。

会談を前に韓国の康外相(左)と握手する安倍首相(19日午後、首相官邸)

韓国側の首相訪韓の招請に対し、日本政府は返答を保留したままだ。12月末に韓国側が発表する日韓合意の検証結果などを見極め、慎重に判断するとみられる。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任後まだ来日していない。日本で開く予定の日中韓首脳会談に合わせた来日を探るが、同会談が2月以降にずれ込む場合は、1月に単独で来日することも検討している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン