/

この記事は会員限定です

インドにショベル教育施設 建機各社、操作など直伝で

[有料会員限定]

【チェンナイ=牛山知也】日本の建設機械メーカーが、インドでそろって建機の教育施設を充実させている。インドではインフラ整備で油圧ショベルなどの需要が急拡大している。ただ日本国内と異なり操作に資格取得が義務付けられておらず、高性能な建機を十分に使いこなせるオペレーターが育っていない。顧客や販売会社の技術者の教育に活用する。

神戸製鋼所傘下のコベルコ建機は11月、チェンナイ郊外にトレーニングセンターを新設した。建...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り873文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン