/

この記事は会員限定です

我らも「陸王」、アトツギ創業 資産受け継ぎ新発想

[有料会員限定]

老舗の足袋メーカーの4代目がマラソンシューズの開発に挑む人気TVドラマ「陸王」が24日に最終回を迎える。実は最近、役所広司演じる主人公ばりの革新的な跡継ぎ社長が日本で次々に登場している。家業の技術や人材を継承して新しい事業を起こす。全国40万社の中小オーナー企業が後継者難に悩む中、その集積地である関西に「アトツギ創業」のモデルをみた。

西陣織からウエアラブル端末

「これが最後の花火だ」。2016年1月、ウエアラブル関連の展示...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2693文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン