金正恩氏は「合理的指導者」 バノン氏が自民・河井氏に

2017/12/18 19:13
保存
共有
印刷
その他

自民党の河井克行総裁外交特別補佐は18日、都内でトランプ米大統領の元側近、バノン前首席戦略官・上級顧問と会談した。河井氏によると、バノン氏は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長を「冷静、合理的な指導者だ」と評した。「米国のレッドライン(譲れない一線)を越えることはない」との認識も示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]