2018年7月19日(木)

終活ねっと、8300万円調達 東大現役学生が創業

スタートアップ
2017/12/19 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 情報メディア運営の終活ねっと(東京・港、岩崎翔太社長)はベンチャーキャピタルのジェネシア・ベンチャーズ(東京・港)、アラン・プロダクツ(東京・渋谷)の花房弘也社長ら数名のエンジェル投資家を引受先とする第三者割当増資で8300万円を調達した。終活ねっとは葬儀やお墓、相続など人生の終焉(しゅうえん)にまつわる情報やサービスを発信するメディア「終活ねっと」を運営する。調達資金を活用してエンジニア採用や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報