名古屋城の石垣部会再開へ調整会合 調査中断で市

2017/12/18 14:00
保存
共有
印刷
その他

名古屋城の石垣を巡る名古屋市の有識者部会(石垣部会)が中断している問題で、市と有識者が18日、調整会合を開いた。会合後、同部会の北垣聡一郎座長(石川県金沢城調査研究所名誉所長)が記者会見し「(部会再開に向け)前向きに部会内で話をしたい」との考えを示した。同部会の中断で、天守閣木造復元に関連する石垣の調査が止まっている。

記者会見する名古屋城の石垣整備を議論する有識者部会の北垣聡一郎座長(中央)ら=18日、名古屋市中区

市は年内の部会再開を目指すが、具体的なメドは立っておらず、復元の完成が延びる懸念が出ている。

木造復元を巡っては10月の有識者会議で、天守閣部会の座長が「石垣(部会)は安全性を考えていない」と発言し、石垣部会が撤回を求めていた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]