立教大次期総長に郭洋春教授

2017/12/15 18:12
保存
共有
印刷
その他

立教大は15日、吉岡知哉総長の任期満了に伴う候補者選挙などの結果、次期総長に経済学部の郭洋春教授(58)を選んだと発表した。任期は2018年4月1日から22年3月31日まで。郭教授は東京都生まれの在日2世で韓国籍。立教大で外国籍の総長は2人目で、戦後初。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]