2019年5月22日(水)

年賀状、受け付け開始 園児ら笑顔で投函

2017/12/15 10:51
保存
共有
印刷
その他

2018年の年賀状の配達受け付けが15日、全国で一斉に始まった。大阪市北区の大阪北郵便局はイベントのためポストを特設。同区にある太成学院天満幼稚園の園児ら15人が訪れ、絵を描いたり折り紙を貼ったりした手作りの年賀状をそれぞれ投函(とうかん)した。

受け付け開始で年賀状をポストに入れる園児(15日午前、大阪市北区)

園児の秦麻緒ちゃん(5)は来年のえとにちなんだ犬の絵に「あけましておめでとう」と書き添えて祖父母宛てに出した。「年賀状を書くのは初めてで、楽しかった」と笑顔。同郵便局担当者は「年賀状が新年の朝に届くように25日までに出してほしい」と呼び掛けた。

会員制交流サイト(SNS)などでのやりとりが増えているため、18年用年賀はがきの当初発行枚数は17年用と比べ9%少ない約25億8600万枚。日本郵便は今年6月、はがきの料金を10円値上げして62円としたが、年賀状は52円で据え置いた。来年1月8日以降に年賀状を出す場合は62円が必要となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報