/

年賀状受け付け開始 「感謝伝えたい」世界王者の村田選手ら

2018年配達の年賀状受け付けが15日、始まった。日本郵便はJPタワー(東京・丸の内)で記念式典を開き、晴れやかな着物姿で登場したプロボクサー、村田諒太選手(31)とフリーアナウンサー、高島彩さん(38)がそれぞれの年賀状を披露した。

子どもたちとポーズをとるプロボクサーの村田諒太さん(左)とフリーアナウンサーの高島彩さん(15日、東京・丸の内)

10月に世界ミドル級王者となった村田選手は「応援ありがとうございましたと年賀状で伝えたい」と笑顔。高島さんも「感謝の思いを改めて手書きで伝えてほしい」と勧めた。

年賀状を52円で配達するのは2018年1月7日まで。期間を過ぎると通常はがきと同じ62円となり、追加で10円切手を貼らなければならない。2人は「返信は早めに、お得なうちに」と呼びかけた。

元日に届けるには12月25日までに投函(とうかん)する必要がある。年賀状の販売は1月5日までで、お年玉くじの抽選は1月14日。年賀はがきの当初発行枚数は約25億8600万枚で、前年比約2億7千万枚減った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン