2018年6月24日(日)

岡山の展示場跡地再開発 天満屋など、来年秋に複合施設

2017/12/15 1:45
保存
共有
印刷
その他

 百貨店の天満屋などは14日、岡山市の問屋町地区にある貸し展示場「オレンジホール」跡地を再開発し、住宅展示場と商業店舗を組み合わせた複合施設「問屋町テラス」を建設すると発表した。同地区には近年、衣料店や雑貨店、飲食店が開業し、若者を中心に人気を集めている。2018年1月の着工、10月の開業を予定する。

 天満屋は不動産業のベルデ企画(岡山市)、天満屋グループで建設・設計業のティ・シー・シー(同)と共同で、ホールを所有する協同組合岡山県卸センター(同)と20年の事業用定期借地契約を締結した。敷地面積は約6970平方メートル。JR岡山駅から約4キロの距離で国道からも近い。

 住宅展示場エリアには県内メーカーなどのモデルハウス9棟が建つ。商業店舗棟は2階建てで、延べ床面積や総投資額、入居テナントは未定。敷地の中央部には広場を設け、イベントなどを開催できるようにする。住宅展示場と商業店舗を組み合わせた施設は、県内で初めてという。

 オレンジホールは繊維卸などで構成する同協同組合が運営してきたが、利用減や老朽化で17年6月末に閉館していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報