2018年1月19日(金)

ANA、手荷物搬送や案内にAI・ロボ 年100億円投資

2017/12/14 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ANAホールディングス(HD)は今後数年間にわたり、人工知能(AI)やロボットなど先端技術の導入に毎年100億円以上を投資する。空港での手荷物搬送などでロボット技術の活用を検討するほか、コールセンターのシステムを刷新しAIを使って最適な航路を解析する。業界で先駆けて先端技術へ投資し、業務効率化や懸念される人手不足への対応を急ぐ。

 ANAHDの片野坂真哉社長が日本経済新聞の取材で「働き方改革とサー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報