来年にも人工授精で双子の牛出産の実証実験

2017/12/15 0:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

肉牛や乳製品を生産・販売するファームズ千代田(美瑛町)は来年中にも、人工授精で双子の和牛を出産させる技術の実証実験を始める。効率的な子牛の出産を実現し、安定的な牧場経営につなげる狙い。乳牛部門では道内の牧場をこのほど8億円で買収。飼育する乳牛を現在の100頭から700頭に増やした。肉牛、乳牛両部門での事業拡大をはかる。

同社は独自ブランド「びえい和牛」の繁殖から肥育まで社内で一貫して手がける。こ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]