18年度税制大綱決定、2800億円の増税に

2017/12/14 15:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民、公明両党は14日午後の与党政策責任者会議で、2018年度の税制改正大綱を決めた。所得税改革や国際観光旅客税など新税の導入などにより、国税と地方税…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]