2018年7月21日(土)

学べる77カ国の家庭料理 「シェアエコ」の可能性
政策 現場を歩く

政策研究
コラム(経済・政治)
2017/12/17 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 海外の家庭料理を日本で学べるサービスがある。日本に住んでいる外国人が家庭料理を教えるもので、シェアリングエコノミーの一種だ。日本でも広がり始めた「シェアエコ」だが、新しいサービスにはいつも規制が立ちふさがる。他人に提供する料理は、お店で出すもの。こんな食品衛生法の考え方が壁になっている。

■エジプトの朝ご飯は正午

 12月中旬、西武新宿線の鷺ノ宮駅(東京・中野)から徒歩3分のマンションを訪ねると、エ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報