2018年9月19日(水)

9/19 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 世界マネー、日本株にシフトか 米FANG株安で再評価[有料会員限定]
  2. 2位: 東証前引け 大幅続伸、中国関連に買い戻し 上げ幅一時380円超に
  3. 3位: 米中貿易戦争でも株高のなぜ[有料会員限定]
  4. 4位: 東証10時 堅調、海外短期筋が先物買い 総裁選後の株高期待で
  5. 5位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,705.29 +284.75
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,550 +270

[PR]

ポジション・フラッシュ

フォローする

米利上げでもドル安見込むミセス・ワタナベ
経済部 前田尚歩

2017/12/13 11:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本時間14日未明に結果が明らかになる米連邦公開市場委員会(FOMC)では今年3回目の利上げが確実視されている。米利上げは円安・ドル高の材料になるはずだが、円相場は今週に入って一度も1ドル=113円台を外れていない。利上げ観測が高まっても一向に円安・ドル高が進まないなか、外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家「ミセス・ワタナベ」はむしろ将来の円高・ドル安を見込んだ取引を増やしている。

 Q…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップマーケットトップ

ポジション・フラッシュ 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム